私たちは 思いやりと 生きがいで 夢ある未来を創造します

環境への取組み

  • HOME »
  • 環境への取組み

環境

Environmental initiatives 環境への取組

グリーン経営認証 永年表彰

令和3年7月 環境保全の取組の認証制度

グリーン経営認証を取得していましたが、この度
「グリーン経営認証永年表彰」をいただきました。

【グリーン経営とは】
グリーン経営(環境負荷の少ない事業運営)は、中小規模の事業者でも環境改善に向けた取組みの目標設定とその評価が容易になり、自主的で継続的な環境保全活動を行うことができます。

【グリーン経営認証とは】
グリーン経営認証は、公益財団法人 交通エコロジー・モビリティ財団が認証機関となり、グリーン経営推進マニュアルに基づいて一定のレベル以上の取組みを行っている事業者に対して、審査の上認証・登録を行うものです。
(トラック事業:2003年10月1日から開始。バス、タクシー事業:2004年4月1日から開始。旅客船、内航海運、港湾運送、倉庫業:2005年7月1日から開始)

公益財団法人 交通エコロジー・モビリティ財団

太陽光発電の取り組み

茨城県内に発電所を2か所保有し、自然エネルギー事業に貢献しています

石岡発電所 49.5kw
 

小美玉発電所 47kw
 

緑のカーテン

緑のカーテンで見た目も涼しく電気を節約。
緑のカーテン
緑のカーテン

雨水とエアコンの排水再利用

本社営業所にて。雨水とエアコンの排水を再利用しています。(2012年7月19日)雨水とエアコンの排水再利用

1.芝生、庭木やグリーンカーテン用の植物が増えたので水道水の使用量が増えたため。
2.雨水やドレン水の使用で節水と同時にCO発生の抑制にもなる。

エコドライブコンテスト

本社営業所は、平成28年度エコドライブ活動コンクールでその活動を優れたものと認められ「優良賞」を受賞しました!エコドライブコンテスト「優良賞」受賞

表彰状

過去の受賞
平成27年 「エコドライブ優良活動認定」
平成25年 「優良賞」
平成22年 「エコドライブ活動賞」

【エコドライブコンテストとは】
世界的に環境への配慮が問われている今、温室効果ガスの代表である二酸化炭素(CO2)や、自動車から排出される窒素酸化物(NOX)及び浮遊粒子状物質 (SPM)の排出を削減することが急務となっています。そこで、環境省・独立行政法人環境再生保全機構では、全国の自治体と協力して様々な環境対策に取り 組んでいます。その一環として、平成25年度もエコドライブコンテストを開催し、優秀なエコドライブ活動に取り組む事業所を表彰いたします。
このコンテストは、エコドライブ活動が全国に普及することを目的とし、自動車を運転するドライバーと、その自動車を保有する企業の共働によって大気汚染の防止を継続的に推進することを目指しています。
エコドライブコンテストHP http://www.ecodrive-activity-concours.jp/

茨城営業所 危険物倉庫竣工

茨城営業所 危険物倉庫完成までの定点撮影

YouTube DANCING HIRATSUKA

会社情報



営業エリアのご案内


神奈川県平塚市と茨城県小美玉市に営業所がありお客様へ誠意 正確 信頼をモットーに最適なロジスティックを提供いたします。

顧客の立場になり、提案型物流企業を目指し、ファーストコールカンパニーとして迅速な運送スピードで納期相談にもお応えします。


PAGETOP
Copyright © 小林運輸 株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.